塾講師暦15年の中里が惜しみなく教える生き方の極意。今日であなたの悩みは消える。
   SKIN DESIGN by AYANYAN
MATERIAL by SweetTime
★自己紹介♪
profilephoto
元塾講師の中里です♪大学卒業後、産業用ロボット関係のコンピュータ設計を8年行い♪ その後、学習塾で小中学生に社会・英語を15年教え♪今は韓国語の通訳をしています♪
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
不景気だからこそ、この一品!!
あし@
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
野球観戦
 

こんばんは、元塾講師中里です。

 

塾講師を辞めたのが、昨年の517日ですから、もう少しで、1年になろうとしています。

 

塾講師時代は、決していい父親とは言えなかったので、

 

この1年は、見違えるくらいにいい父親をやっています。

 

今日なんか、中3の息子の野球観戦に行ってきました。

 

私、中学はバスケ、高校はラグビーをやっていまして、

 

野球には縁遠いというか、あまり興味がありませんでした。

 

自分の趣味を重視すべきか、子どもの親という立場を重視すべきか、

 

これまでは、前者で、観戦に行ったとしても、途中で切り上げ、

 

社内で、パソコンをいじっていました。

 

でも、上の子2人が、高校を卒業し、

 

我が家を旅立つ年頃になってみると、

 

後悔というか焦りというか、

 

父子の因縁という観点において、

 

このままでいいのか、と思うようになりました。

 

今日の野球は、息子が大活躍でした。

 

何か、嬉しくなって、急遽、夕食はバーベキューにしました。

 

子育てって、冷静に考えてみると、非常に短いので、

 

これからも、いい父親でいようと思います。

| 生き方 | 20:51 | comments(17) | trackbacks(0) |
3段階の目標
 

おはようございます、元塾講師中里です。

 

人生成功の鍵は目標設定にあり」って言いますが、

 

目標を立てたはいいが、

 

達成できないと、

 

落ち込みますよね。

 

そこで、目標設定のコツ、教えます。

 

目標を3段階に設定します。

 

一つは、何としても達成したい目標、自分の力を超えている、

 

少々、困難を極める目標です。

 

無理かもしれないけど、頑張りたい、

 

そんなギリギリの目標です。

 

次は、少し頑張れば、達成できる目標です。

 

一つ目より、少しレベルは下がりますが、十分想定内の、経験値からも十分行けそうな、目標です。

 

最後に、十分今の力で、達成可能な目標です。

 

こうした目標設定で、

 

生きるのが楽しくなりますよ。

 

では、また。

PS

 

こちらのブログもよろしく。

 

↓↓↓

http://nksthiro.blog39.fc2.com/

| 生き方 | 08:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
ありがとう
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。

こんばんは、元塾講師中里です。

今日のテーマは「ありがとう」です。

ありがとうと言うのは、

有り難い、からきているようです。

この世には、有り難いほどの恵みを受けた、

そんな意味だそうです。

意味をわかって使うと、味わいが違ってきますよね。

遅れました、

いつも、訪問してくださって、

本当にありがとう。

こちらにも遊びに来てください。


http://nksthiro.blog39.fc2.com/
| 生き方 | 21:01 | comments(3) | trackbacks(0) |
愛国心
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。  


こんばんは、元塾講師中里です。

 

今日は、13日、三賀日の最後の日ですが、今日もスキー場は、人、人、人であふれていました。

 

レンタルスキーコーナーでは、お客様に、住所・氏名を書いてもらうんですが、東京やら神奈川からの人が多く、

 

人生最初の雪体験という、思い出作りに、陰ながら、お役に立てて、

 

ちょっぴり、人助け、嬉しくなります。

 

今日のお題は「愛国心」です。

 

日本ほど、愛国心を持たない国は、世界でも珍しいと思います。

 

これも、戦後の、脱天皇、脱軍国主義教育が功を奏したということなんでしょうが、

 

長年培ってきた、世界に誇れる民族性や伝統も、何故か、悪のように教えられ、

 

骨抜きにされてしまった感じですね。

 

私は韓国に6年住んでいましたが、20年前の韓国は、まだまだ貧しく、インフラもあまり整っていなかったんですが、

 

韓国人は皆、自分の国を誇り、自国の歴史と、韓国人であることに自信を持っていました。

 

日本では、そんな人を見たことが無かったので、正直、びっくりしました。

 

でも、少し、うらやましくもなりました。

 

自分には、誇れる国があるのか?誇れる歴史があるのか?

 

最近、期せずして、教科書に載っていない、生きた歴史の本が沢山でていますが、

 

読めば読むほど、日本が好きになってきました。

 

愛国心を持つことで、今を生きる自分にも、少なからず自信が湧いてきています。

 

では、また……。

 

PS

 

小遣い稼ぎのブログをはじめました。遊びに来てください。

 

http://nksthiro.blog39.fc2.com/

| 生き方 | 23:20 | comments(9) | trackbacks(1) |
進歩
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
  

新年明けましておめでとうございます。元塾講師中里です。

 

昨年は、14000人を越える訪問と、400を越える暖かいコメントの数々、本当にありがとうございました。

 

1度来た人が、また、来たくなる、そんなブログを目指して、今年も頑張りますのでよろしくお願いします。

 

今日のお題は「進歩」です。

 

今日、会社帰りにふと思ったことを書きます。

 

帰りの道沿いに、「水田発祥の地」というのがあって、今も水田なんですが、

 

「進歩してないな」って思っちゃったんですね。

 

でも、「本当にそうかなあ」とも思いました。

 

進歩って何だろう?

 

田んぼを、宅地に変えたり、工場を作ったり、舗装したり、車を走らせたり、

 

空気を汚して、二酸化炭素を出して、自然を壊すことって、進歩かなって……。

 

何世紀も前に造られた田んぼを、今もしっかり守り抜き、自然と付き合い、自然と共に生き、

 

地球と子孫の未来を考え、美しい自然を守っていく、大きな愛を、父母から子へ、子から孫へとしっかり受け継いでいく、尊い営みは、退歩なのか?

 

これまでの人類は、産業革命以降、特に、進歩にこだわってきた、いや、こだわりすぎてきたように思います。

 

私達だけの代だけではなく、子の代、孫の代、そして、未来永劫に、どんな遺産を残せるのか、少し考えさせられた、帰宅路でした。

 

では、また……

 

PS

 

小遣い稼ぎのブログをはじめました。遊びに来てください。

タイトルは「元塾講師中里のアフィリで楽しく毎日が給料日」です。

リンクから、お入りください。

 

http://nksthiro.blog39.fc2.com/

| 生き方 | 20:57 | comments(3) | trackbacks(0) |
信は力なり
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。  


こんばんは、元塾講師中里です。

 

今日の北見市は、最高気温−6度、最低気温−12度でした。

 

私の職場は、山にありますので、平地より幾分寒く、山風も吹きますので、自然に肩をすぼめてしまいます。

 

今日のお題は「信は力なり」です。

 

よく、信じる者は救われる、と言いますが、どうして救われるんでしょうか?

 

人間の持つ潜在能力は無限にあるとか、顕在能力(現れている能力)の何十倍もあるとかいわれますが、潜在能力は見ることができませんので、信じるしかありません。

 

とてつもなく大きな夢を持つ子供を、「もっと現実を見ろよ。」と、たしなめる大人がいますが、それは、顕在能力を見ているのであって、潜在能力を見ているのではありません。

 

生きていく中で、何か目標を持ったとき、必ずといっていいほど、障害や、壁に出くわしますよね。

 

そんな時、自信をなくし、夢や目標を諦めてしまう人も少なくないと思います。

 

人生は短く、1度きりです。夢を諦めるのも人生ならば、夢の実現を信じ、自分の潜在能力を信じて諦めないのも人生でしょう。

 

小学校3年生ぐらいが、分岐点とよく言われますが、その後、夢を諦めてしまう率が高くなるようです。

 

多くの成功者は、楽天的といいます。

 

私は49歳になりましたが、今でも、夢を追い続けています。そして、できると信じています。

 

理由は簡単です。

 

その方が楽しいからです。

 

では、また……

  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 00:59 | comments(18) | trackbacks(0) |
今日のオススメの本です。是非、是非、読んでみてください!!!
| 生き方 | 07:02 | comments(3) | trackbacks(0) |
クリスマス
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。  


おはようございます、元塾講師中里です。

 

メリークリスマス。我が家も、昨日は少々盛り上がりましたが、全世界的に盛り上がった日だったんでしょうね。

 

私自身、世間と意味もなく同調するのがいやで、これまでは、クリスマスとはいえ、普通の日とあまり変わりなくすごしてきたんですが、

 

昨日は、何故か、大はしゃぎでしたね。

 

今日のお題は「クリスマス」です。

 

クリスマスは、イエス・キリストの降誕祭ですが、このことを、考えただけでも、私の心は重くなります。

 

と言うのも、イエス自身、非常に不遇の生涯で、孤独で、人々に理解されない日々をすごし、33歳という生涯を、十字架という、極刑で幕を閉じたからです。

 

いわれの無い罪に問われながらも、言い訳をせず、

 

神様に「父よ、彼らをお許しください、彼らは何も知らないのですから」と、

 

とりなしの祈りを捧げる、全く新しい愛の形を、実体を持って示された方です。

 

華やかなイルミネーションや、喧騒を目にすればするほど、

 

ちょっぴり、悲しくなります。

 

クリスマスは、私にとっては、イエスが、何を思って生き、どんな思いでなくなっていったのか、

 

そんなことを、あーでもない、こーでもないと、詮索する一日になっています。

 

では、また……


  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 07:40 | comments(13) | trackbacks(0) |
喜びの法則
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。  


こんばんは、元塾講師中里です。

 

1日休んで、会社に行くと、なかなか、調子が出るまで、時間がかかりますよね。

 

今日は、午前中、ぼーっとしていました。

 

うちの支配人は、「明日できることは明日やろう」と言う人で、これまでの私の会社人人生は、常に、ライバル会社がいて、「明日できることを今日やる」式に働いてきたので、何か変な感じです。

 

今日のお題は「喜びの法則」です。

 

人は何のために生きるかって聞かれたら、私は、「幸せになるため」って、迷わず言います。

 

幸せって、「喜びに溢れた状態」って言えると思うんだけど、

 

喜びって、法則があるよなって、思うんですよね。

 

結論から言うと、「第二の自分」を見出すこと、って思います。

 

あるものから、喜びを感じるときって、そこに、もう一人の自分が、見えるときだと思いませんか。

 

今の自分の似姿だったり、自分が将来なりたい、理想の自分だったり、

 

何か作品を作るとして、完全に投入して、作品を仕上げたとき、自分の全てが投影され、作品の中に自分を見出せたとき、喜びとなるんだと思うなあ。

 

教育も、スポーツも、映画鑑賞も、読書も、どこかで、自分を再発見しているような気がする。

 

でも、やっぱり、人生の最高の仕事は、なりたい自分になる、すなわち、自分自身を作ることだと思う。

 

自分、これが、一番の壁。

 

でも、戦って、闘って、自己実現、成し遂げたいなあ。

 

では、また……


  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 21:57 | comments(12) | trackbacks(0) |
行動のための哲学
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。  


おはようございます、元塾講師中里です。

 

昨日の夜は、雨だれが気になって、寝付けなかったなあ。

 

この季節では、珍しい、連続の雨。

 

今日のスキー場は、クローズかなあ?明日は、暴風雪って聞いているけど、どうなることやら。

 

天気任せの毎日です。

 

今日のお題は「行動のための哲学」です。

 

世の中には、「哲学者」と、言われる人がいますよね。

 

京都には、哲学の道ってのがあって、眉間にしわ寄せて、考え深そうにい歩くのが、何か、カッコいいように、言われている風でもありますが、

 

私自身、この、ストイックな、何を考えているかわからないような、そんな風貌にあこがれていた時期もあるんですが、

 

最近は、少し、考えが変わりました。

 

哲学者は、その考えで評価されるのではなく、その人自身の行動で、評価されるべきと。

 

吉田松陰が、「知行同一」ということを、説いていますが、行いが伴ってこそ、知識が生きる、と思います。

 

頭でっかちで、人のために、何も行動しない人っていますよね。

 

いくら、頭がよくても、あんまり、尊敬されないですよね、そんな人。

 

人の心は、どういうときに動くか、どんなときに、感動するかというと、言うことと、行動が一致している人を見たときですよね。

 

なぜかというと、自分もそうしたい、でもできないって言うことを、目の前でやられちゃうと、無条件、頭が下がるし、尊敬しちゃう。

 

若いころって、頭がよくて成績がいいことが、かっこいいって、思っていたけど、

 

この歳になると、やっぱり、行動の人が、たまらなくカッコいいと思うなあ。

 

では、また……


  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 07:28 | comments(22) | trackbacks(0) |
| 1/5PAGES | >>