塾講師暦15年の中里が惜しみなく教える生き方の極意。今日であなたの悩みは消える。
   SKIN DESIGN by AYANYAN
MATERIAL by SweetTime
★自己紹介♪
profilephoto
元塾講師の中里です♪大学卒業後、産業用ロボット関係のコンピュータ設計を8年行い♪ その後、学習塾で小中学生に社会・英語を15年教え♪今は韓国語の通訳をしています♪
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
不景気だからこそ、この一品!!
あし@
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新潟
   ←ぽちっとお願いします


こんばんは、元塾講師中里です。

今日は、午後2時ごろに、もう暗くなっていました。日が短くなりましたね。

来週は、天気予報の雪マークが2日も付いていました。

 

苦手な冬がやってきます。

もう、48回経験しているはずの冬ですが、何度経験してもだめですな。

 

今日のお題は「新潟」です。

新潟は、わたしにとって第二のふるさとです。

大学時代、6年住んでいました。

 

新潟での思い出は、数々ありますが、やはり、何といっても

言葉の壁ですかねえ。

 

同じ日本なのに、何故か言葉が通じない。

つらかったなあ。

 

初めて新潟に行って、下宿を探し、下宿の主人とつめの話をしているとき肝心なところが分からない。

 

否定なのか、肯定なのかが分からない。

どうでもいい話なら、わからなくても、えへへって、笑っていればいいんだけど、下宿代とか、禁止事項とか、もろもろのことが、よくわからない。

 

いい加減、聞き返すのも面倒になって、決めてしまったけど、

未だに、よく分からんです。

 

よかったのは、ご飯がおいしかったこと。

 

我が家では、「農林20号」という自分の家でとれた米を食べていましたが、「こしひかり」は段違いにおいしかった。

 

貧しかったせいか、北海道で、品種改良が進んでいなかったせいか、

おいしい米を食べられなかった。


あの味は忘れられない。

 

でも、残念だったのは、しばらくして、実家に帰ったら、稲作はやめていたし、しっかり、老夫婦で「こしひかり」を食べていたことです。

 

では、また……


 ←ぽちっとお願いします
| 地理 | 22:14 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |