塾講師暦15年の中里が惜しみなく教える生き方の極意。今日であなたの悩みは消える。
   SKIN DESIGN by AYANYAN
MATERIAL by SweetTime
★自己紹介♪
profilephoto
元塾講師の中里です♪大学卒業後、産業用ロボット関係のコンピュータ設計を8年行い♪ その後、学習塾で小中学生に社会・英語を15年教え♪今は韓国語の通訳をしています♪
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
不景気だからこそ、この一品!!
あし@
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
試練の後に恵みあり
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。  


おはようございます、元塾講師中里です。

 

昨日は、久しぶりに、通訳の仕事をしました。

 

通訳として、入社したんですが、韓国人の通訳が最近入社して、通訳の仕事があまり回ってこない日々が続いていました。

 

今日のお題は「試練の後に恵みあり」です。

 

試練という言葉は、よく使いますよね。

 

私の理解としては、人には、その人生の中で、果たさなければならない使命と責任があり、

 

目標に到達するために、必要な、人格や、能力を鍛えるために、天は、様々な形でトレーニングをする、そういうことだと思います。

 

だから、試練は、決して、「いじめ」ではありません。

 

辛いこと、苦しいこと、限界を感じてふさぎ込んでしまうこと、人生にはいろいろありますよね。

 

そんな時、ああこれは、試練なんだ、私が一段階、成長するためのステップであり、

 

私はこれを見事に乗り越えることで、私だけに与えられた使命達成に、一歩近づくんだ、

 

そう思える人は、本当にすばらしいと思います。

 

私も49年の半生を振り返ると、何度も、試練がありましたが、

 

自分の潜在能力を信じてがむしゃらに生きてきました。

 

そして、必ず、試練の後には恵みがありました。

 

天が下さった、ご褒美だと思います。

 

まだまだ、試練を楽しむという域には達していませんが、

 

過去の経験から、試練があっても、あまり慌てないようになってきているようです。

 

今、まさに、試練の只中にいらっしゃる方もおられると思いますが、

 

試練の向こうには、必ず、恵みが待っていますので、是非、頑張って下さい。

 

では、また……


 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 07:32 | comments(11) | trackbacks(0) |
勘違いする脳
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。


こんばんは、元塾講師中里です。

 

すっかり、こちら北海道も冬になりました。私の職場であるスキー場も、軽やかな音楽に乗って、スキーヤーの皆さんが、楽しそうに滑っていました。

 

今日のお題は「勘違いする脳」です。

 

脳のしくみも、最近は、かなりわかってきていて、

 

どーも、私達の脳は、コンピュータのようなガチガチの正確設計ではなく、かなり、あいまいな要素を持っているようです。

 

いやでも入ってくる情報を、次から次へと忘れようと努力したり、

 

現実と空想を区別できなかったり、

 

憎めないやつです。

 

そんな脳ですが、勘違いもよくするようで、

 

同じ情報を、何度も何度も入力すると、これは、生命の危機に関する重要な情報かもしれないと勘違いし、記憶の門を開けて、しっかり記憶したりするようです。

 

受験生の皆さんは、記憶すべき内容を、何度も何度も反復しますよね。

 

「自分はすごい」「自分は天才だ」「自分は運がいい」「自分はかっこいい」と、ひたすら暗示をかけると、

 

脳は勘違いして、元気になる「脳内モルヒネ」を分泌するようです。

 

悲しくても、鏡の前で、思いっきり笑ったら、何か、嬉しくなっちゃいますよね。

 

脳とうまく、付き合ってみてはどうでしょう。

 

では、また……


 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 23:05 | comments(14) | trackbacks(0) |
成功体験
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。 


おはようございます、元塾講師中里です。

 

今日は、会社が休みなので、朝から、ゆっくりしています。と、言っても、末の子を保育園に送ってきましたが……

 

今日のお題は「成功体験」です。

 

成功した人は、また、成功すると言いますよね。

 

成功する人の特徴と言うか、共通点はいろいろあると思うんですが、

 

どんな小さなことでもいい、成功した体験を持つことが、次の成功のきっかけになると思います。

 

我が家には、大学受験を控えた子が二人いますが、

 

今日も、別室で、宅浪のお兄ちゃんが、勉強していますが、

 

よく、「お父さんは、どうやって、ヤル気が出るようになるの?」って、聞いてきます。

 

私の場合、これが、成功と言えるかどうかはわかりませんが、

 

高校のとき、ラグビー部での地獄の練習に耐え、3年間やめなかったこと、

 

これが、大きな自信になっています。

 

何かつらいとき、苦しいときがあっても、あのときの苦しみに比べたら、何とも無い、と思えて来るんです。

 

勿論、大学受験自体、孤独で、苦しかったけど、現役合格できたことは、大きな自信になっています。

 

子供たちにも、そんな成功体験を積んでもらいたいなあと思っています。

 

では、また……


  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 11:08 | comments(21) | trackbacks(0) |
創造性
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。


おはようございます、元塾講師中里です。

 

年かなあ、昨日は、なんだか疲れちゃって、

 

気がついたら朝でした。

 

ブログを書くようになってから、1日に、張りができたようで、毎日、楽しく過ごしています。

 

コメントにも励まされ、ランキングにも励まされ、水を得た魚のようです。


  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
 

今日のお題は「創造性」です。

 

ふと、人間の本質って何、と考えたとき、私は、創造性だと思います。

 

何か作っているとき、無から有を生み出そうとしているとき、ああ、生きてるなあって思うんですよね。

 

最近の科学では、人間以外の動物にも創造性があると、わかってきていますし、「おい、人間、おごるなよ。」という声も、聞こえてくるようですが、

 

毎日、マンネリで、惰性で生きるようになったら、人間は、終わりかな、って思います。

 

大学卒業後、私は、恵まれて、研究職やら、塾講師やらで、毎日毎日、昨日とは違う今日を生きてきました。

 

きっと、死ぬまで、このリズムは、崩さないと思います。

 

今日もまた始まりますが、何をつくろうかな、わくわくしてきます。

 

こうやって、最終的には、自分を造っていくんだと思います。

 

人生は、期限付きなので、少々、あせる気持ちですな。

 

では、また……


  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 07:00 | comments(7) | trackbacks(0) |
性格
 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。 


こんばんは、元塾講師中里です。

 

北海道もやっと雪に恵まれ、スキー場もいよいよ忙しくなってきそうです。この間は、12月なのに雨に見舞われ、心配だったのですが……

 

今日のお題は「性格」です。

 

皆さんは、自分の性格が好きですか?嫌いですか?

 

「あんた、性格直した方がいいんじゃない!」とか、「あの子、性格いいよね。」とか、よく言いますよね。

 

賛否両論があると思うんですが、私は、性格は直らないし、直す必要もないと思っています。

 

何故かというと、私自身、49年間生きてきて、何度も悩んで、性格を直そうとチャレンジしたけど直らなかったし、今の性格のままでもいいかなって思っているからです。

 

性格というのは、その人のトーンだと思います。

 

性格が表面に出たときのボリュームは変えられたとしても、トーンは変えられないと思うんです。

 

変えたら、自分でなくなってしまうと思う。

 

性格を直さなけりゃいけない場で勝負するのでなく、自分の性格を生かせる場を探して、自分らしく生きる方がいいんじゃないかって思っています。

 

人には、その人を必要とする場が必ず用意されていると思うし、そこで、精一杯、頑張ればいいと思うな。

 

自分を必要としている場を見つけることが、人生における、大きな目標であり、目的になるんじゃないかなあ。

 

では、また……


 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 23:25 | comments(13) | trackbacks(0) |
活きる
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。


おはようございます、元塾講師中里です。

 

昨日はどうしたんでしょう、朝まで眠ってしまって、更新が朝になってしまいました。

 

おかげで、スッキリ、今日も絶好調の、元塾講師中里です。

 

今日のお題は「活きる」です。

 

世の中には、輝いている人っていますよね。

 

輝いている人と、輝いていない人はどこが違うんでしょうか。

 

何かに熱中して、額に汗して、夢中になっている人を見ると、感動しますよね。

 

これは、ただ、生きているんではなくて、まさに、「活きて」いるんだと思います。

 

花を見てください。

 

花は、そのままでも、十分美しく、活きているといえると思います。

 

人は、寝て起きて、食べてというように、そのままでは、活きていないでしょう。

 

活き活きするには、目標を持って、今の自分と、到達すべき目標を達成した自分とのギャップを埋めるべく、日々、闘って、努力しなければならないと思います。

 

人が、美しく咲くには、決意が必要だと思います。

 

「私、花がよかったなあ」「努力、いやだなあ」って、思っちゃう人もいますよね。

 

私は、運命だと思います。というか、宿命かな、人間に生まれたのは……。

 

人間に生まれたからには、人間にしかできないことを、十分やり遂げて、十分楽しんで、生きて生きたいな。

 

では、また……


 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 07:37 | comments(8) | trackbacks(0) |
感謝の心
  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。 


こんばんは、元塾講師中里です。

 

今日は、来客があって、更新がこんなに遅れてしまいました。

 

皆様のおかげで、人気ランキング3位までなりました。本当にありがとうございます。

 

今日のお題は「感謝の心」です。

 

私の実家は、北海道の佐呂間町で農家をやっていました。

 

1970年の減反政策以後、農家をやめ、今はやっていませんが、当時、小学生だった私は、農家の手伝い、特に、草取りがいやでいやで仕方ありませんでした。

 

実家の畑は、非常にやせていて、同じ作物を、連続で作ることができず、毎年、作る作物を変えていました。

 

農作物の価格は、非常に不安定で、何を作るかによって、収入に大きく差がでます。

 

父は勤めに出ていたので、農業は専ら母の仕事だったのですが、母の口癖が「おかげさまで」でした。

 

生まれてきたこと、生きていること、今日も食べ物があたり、家族が元気に生活できること、全てに感謝していたようです。

 

感謝の生活をしていると、神様はしっかり見ておられて、恵みを与えてくださるというのです。

 

母の選んだ作物は、毎年、何故か高値になり、恵みを受けていたようです。

 

生活は決して豊かではなく、どちらかというと、貧しかったと思うんですが、母の生き方は、そのまま、しっかりと、私達3人兄弟の、今の生き方になっているような気がします。

 

改めて、母にありがとうと言いたいです。

 

では、また……


 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 00:20 | comments(22) | trackbacks(0) |
天才
 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。 


こんばんは、元塾講師中里です。

 

私、車で通勤しているんですが、片道20分、往復40分なんですが、カーステレオからは、英単語と韓国語が流れてきて、赤信号で止まっているときに、ふと、今日のテーマが天から降ってきます。

 

今日のお題は「天才」です。

 

私、天才という言葉に、幼いころから、非常に関心がありました。

 

それは、自分はひょっとしたら、天才かもしれないって、中学生のころ思っていたからです。

 

これを言うと、「おまえ、アホか?!」「本当の天才は、自分のことを天才といわない。」とか、聞こえてきそうですが、

 

脳天気というか、楽天的というか、そう思ってきました。

 

でも、大人になるにつれて、いろんな本を読み、いろんな人の話を聞くにつけ、

 

「人は皆、天才だ。から与えられている優れた能は誰でも持っている。」と、確信しました。

 

でも、才能はあっても、それは、種に過ぎず、それを開花させ、実を結ばせるには努力が必要だということもわかってきました。

 

ある人は、「天才とは努力し続ける才能だ」といいました。

 

自分の、まだ見えぬ才能を信じ、ただひたすらに努力できる人、そして、見事に才能を開花させた人こそ、天才だと思います。

 

そうしてみると、私なんぞは、まだまだです。

 

皆さんはどうですか?

 

では、また……


 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 22:20 | comments(18) | trackbacks(0) |
自由
←ぽちっとお願いします、励みになりますので。 


こんばんは、元塾講師中里です。

 

皆様のおかげで、人気ランキング5位になりました。ありがとうございます。これからも精一杯頑張りますので、よろしくお願いします。

 

今日のお題は「自由」です。

 

日本も、戦後、文化の欧米化が加速し、子供までも、自由を主張するようになりましたね。

 

自由、自由といっても、それ自体、いいことなのかどうなのか、分からなくなってしまうときってないですか?

 

自由は英語で、freedomと言ったり、libertyと言ったりしますが、意味は微妙に違います。

 

freedomは目的を持った、「〜への自由」であるのに対し、 libertyは、束縛や拘束からの解放という「〜からの自由」という意味があります。

 

libertyには、目的性はあまり感じられない、放縦という、意味合いが強いようです。

 

歴史的に見ると、当然、人民の多くは、支配者からの解放、すなわち、libertyを実現するために革命を起こし、多くの血を流して、自由を勝ち取ってきたわけですが、

 

自由になったとき、次の方向性がハッキリしないと、どうしていいかわかりません。

 

人間の本質は何?と聞かれたら、自由は絶対欠かせないと思うんですが、

 

何のための自由なのかって、思ったら、やはり、何かが足りない。

 

やっと得た、自由な状態で、誰の干渉も受けずに、自らの自由意志と、自由行動をもって、目標をしっかり持った人生を歩むことにこそ、自由の本当の価値があると思うんですが、どうですか?

 

決して、強制ではない、

 

自分の人生を、自分が生きたいように生きれるって、いい時代に生まれましたよね。

 

では、また……


  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 22:08 | comments(19) | trackbacks(0) |
比較
 ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。


こんばんは、元塾講師中里です。

 

毎日、多数のご訪問、ポチ、コメント、本当にありがとうございます。ランキングの順位も、11位まで来ました。一桁突入に向けて、頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。

 

今日のお題は「比較」です。

 

私、中学生に英語を教えていましたが、「比較級」の単元で、子供たちにいつも言っていたのが、「比較は不幸の始まり」という言葉でした。

 

人って、比べるのが好きですよね。自分より大きいだの、小さいだの、きれいだの、醜いだの、金持ちだの、貧乏だの……

 

現実を受け入れる勇気がないのか、今の自分に不満があるのか、自信がないのか、どういうわけか、比較してしまう、そして、少なからず、寂しい思いになるのが、人間なのかもしれません。

 

私、比べてみたって、どうなのって、思います。

 

何も変わらない。

 

自分は、自分だしって、思えるようになるまで、ずいぶん時間がかかりました。

 

こう思うようにしました。

 

宇宙には、光と影がある。自然には山と谷がある。季節には夏と冬がある。

 

山は山で美しいし、谷は谷で捨てがたい。光と影、夏と冬もそれぞれいいところがあり、それぞれ、なくてはならないものだし、互いに、引き立てあっているではないか。

 

自分も短足で、鼻ぺちゃで、チビで、いろいろ悩んだ時期もあったけど、

 

高嶺の花を見ながら、いいないいなと思っていた時期もあったけど、

 

ひょっとしたら、自分にも、他人にはない、いいところが、自分だけの価値があるかもしれない。

 

活躍の場が、あるかもしれない。

 

そう思えてから、世界が変わりました。

 

自分の価値も認められるようになり、他人の価値も、よくわかるようになりました。

 

金子みすゞではないけど、

 

「みんなちがって、みんないい」

 

ということかな。

 

では、また……


  ←ぽちっとお願いします、励みになりますので。
| 生き方 | 22:05 | comments(26) | trackbacks(0) |
<< | 2/5PAGES | >>